供血犬・猫募集

当院では献血にご協力くださる
ワンちゃん・ネコちゃんを大募集しています!

輸血は欠かすことのできない治療法の一つです。しかし、現在、動物用の献血センターはありません。そこで、どうしてもボランティアの協力が必要となります。
皆様の健康なワンちゃん・ネコちゃんの元気を病気の子に分けてあげて欲しいのです。あなたのワンちゃんやネコちゃんの血液で助けられる子がたくさんいます。ご協力お願いします。興味がある方は当院スタッフまでご相談ください!!

ドナーの条件

①犬:20kg以上、猫:4kg以上
②1~8歳
③性格が温和
④健康である
⑤輸血歴がない
⑥フィラリア予防・ワクチン接種済み
⑦感染症歴がない
⑧妊娠歴がない
⑨猫の場合、室内飼いで外飼いの猫との接触がない

献血時のルール

  • 血が必要な時にお電話させて頂きます
  • 採血量:犬400ml、猫50ml
  • 年に4回まで
  • 前回の献血から1ヶ月以上たってから供血
  • 場合によっては毛刈りをすることがあります
  • 場合によっては鎮静をかけさせてもらうことがあります

この1年間で献血に協力してくださった
ワンちゃん・ネコちゃん

  • ラブちゃんラブちゃん
  • レオちゃんレオちゃん
  • ダイちゃんダイちゃん
  • ルチアちゃんルチアちゃん
  • 望ちゃん望ちゃん
  • こはるちゃんこはるちゃん
  • ジャックちゃんジャックちゃん
  • ラムネちゃんラムネちゃん
  • レイちゃん
  • メイちゃん
  • さくちゃん
  • エイダちゃん
  • トワちゃん
  • まるおちゃん

いつもご協力ありがとうございます!

(2018年10月以降)

輸血して元気になった子からの
ありがとうメッセージ

こはくちゃん

こはくちゃん

供血していただいたワンちゃんとオーナ様へ

この度はうちの子の為に大切なワンちゃんから供血して頂きまして、大変ありがとうございました。
うちの子は腸に腫瘍ができ、4日間下血が止まりませんでした。
その為、貧血がひどく、何度も倒れてしまう程でした。
手術するにしても、まず貧血を改善しないといけないということを先生から聞いておりましたので、供血してくれるワンちゃんの存在を知った時は本当にありがたく、うれしかったです。
うちの子の命があるのは供血して頂けたからと思っています。
本当に、本当にありがとうございました。